前へ
次へ

お酒を飲んだから自転車で帰ろうは正しいか

お酒を飲んだ時に自動車を始めバイクや原付に乗るのが法律違反であることは多くの人が知っているでしょう。
お酒が強いと自負している人はちょっとの飲酒ぐらいならとついハンドルを握ってしまうようです。
しかしそのちょっとがちょっとした判断ミスにつながります。
危険な経験をしてからでは遅いことを知っておきましょう。
そうはいいながら色々な飲み会などに誘われるときがあります。
自宅から少し離れた居酒屋での飲み会があり、歩いてでは遠いので自転車で向かったとします。
すっかり酔ってしまって歩いて帰るのは少し大変そうです。
タクシーだとお金もかかるし、行に乗ってきた自転車で帰ろうとするかもしれません。
実は自転車も酔っての運転は法律違反になります。
酔って乗るのはもちろんですが、ビール一本ぐらいで酔った意識がない時でも乗ってはいけません。
時々ビールを片手に持って乗っている人がいますが、非常に危険な行為であることを知っておく必要があるでしょう。

Page Top